自毛植毛

様々な方法がある自毛植毛の技術とその後と特徴について

メスを入れる自毛植毛と特徴

自毛植毛をご存知でしょうか。自らの髪の毛を別の箇所へ移植することで植毛を行う方法ですが、主に二つの方法があります。一つは、毛を一本一本移し替える作業を要する方法、もう一つが頭皮を切り取ることでそのまま移植する方法です。どちらも一長一短ですが、後者について確かめてみましょう。FUT法と呼ばれるこの方法は、見逃せないメリットを一つ持っています。それは、そのまま一帯を切り取るため毛根を無駄にすることはありません。前者はメスを入れる必要はありませんが、毛根を傷つけてしまう可能性は否定できません。その点この方法なら、毛根ごと綺麗に移し替えるため無駄にすることがないのです。一本も無駄にしたくないと考えているのなら、こちらが優位に立つでしょう。ただし、ほとんど手術のような格好になるため、もしかすると仕事に支障をきたしてしまうかもしれません。痛みも残りやすいですし、影響が残りやすいのはこちらでしょう。どちらが良いのかは人それぞれですが、自毛植毛は他の植毛に比べて非常に安定性の高い植毛です。それだけ魅力的であることは間違いないため、自毛植毛は新しい植毛の最先端を行く方法といえるでしょう。だからこそ、成功したときのメリットは他の植毛に比べて計り知れないものがあります。

自毛植毛でカットした跡は目立つのか

自毛植毛の手術を受けた後には、見た目が気になってしまう事があります。特にカットした部分などは、大変気になるものです。例えば髪の毛の分け目が、ちょっと少ないとします。ですからボリュームを増やす為に、後頭部からドナーを採取した上で、自毛植毛の手術を受ける事はよくあるのです。ところが問題は、後頭部の見た目です。少なくともそのパーツは、一部をカットしている訳です。手術の方式によっては、かさぶたが生じる事もあります。そうなると、見た目が気になってしまう事があるでしょう。後頭部の一部にある毛髪が少ないと、客観的に目立ってしまう可能性があるでしょう。しかし実際には、目立たないケースが殆どです。確かにカットされた部分は、ちょっと毛髪は少なくなります。ですがカットされても、もちろん後頭部には多くの髪の毛があるのです。他の髪の毛がカット部分を隠してくれるので、実際に目立ちづらいと考えて良いでしょう。想像していたよりは、問題なかったという声も多いです。ただそれでも不安な時は、病院に相談してみるのも一法です。幸いにも自毛植毛の医師は、ヘアアレンジなども気を使ってくれます。場合によっては別の手段を検討してくれる事もありますし、気軽に話してみると良いでしょう。

自毛植毛の病院の技術を様々な基準で比べる

毛髪が少なくなった時は、自毛植毛が検討される事もよくあります。現にそれは、確かにメリットもあるのです。カツラと違って、不自然に見えづらいメリットはあるでしょう。ただ自然に見えるか否かも、技術レベルなどに左右される傾向はあります。それなりのレベルの技術がある病院でないと、やや見た目が不自然になる可能性はあります。ですから、自毛植毛の病院はよく選ぶべきでしょう。基本的に自毛植毛の病院は、やはり実績に着目すると良いです。各病院によって、それぞれ年数に関する違いもあります。比較的長く自毛植毛の手術を手がけている病院もあれば、そうでない所もあるのです。やはり仕上がりを求めるなら、長い間手術を行っている病院が良いでしょう。長い間それを行っているなら、植毛のノウハウも蓄積されている傾向はあるからです。また実際に手術を受けた方の満足度なども、1つの基準になるでしょう。病院Aの場合は、手術を受けた方々の約8割が満足しているとします。それに対して病院Bは、約9割といった具合に、それぞれ違いはあるのです。AとBを比べれば、もちろんBの方が良いでしょう。こういった様々な要素で病院を比較してみて、優れた技術を備えている所を選ぶのが無難です。

座っている男性

contents

新聞を読む男性

自毛植毛は何が優れている?

禿げ隠しには古来から様々な道具や技術が使われてきましたが、近年では自毛植毛という方法も確立されています。しかし、自毛植毛は一般的な植毛に比べても値が張りますし、あまり一般的ではないかもしれません…

more

帽子を被っている男性

切らない自毛植毛とは

自毛植毛と聞いて、どのような方法をイメージされるでしょうか。髪の毛がまだ生えている個所を切り取ることで、禿げてしまった個所に移し替える方法もありますが、もう一つ切らない自毛植毛もあります。そこで…

more

腕組み

マイクログラフト法による自毛植毛

男性だけでなく女性にとっても頭部の薄毛は深刻な悩みとなってしまいます。薄毛である事で帽子で隠したいなんて方やカツラを装着したいなんて方もおります。特に一般的には育毛剤や増毛剤が使用される事が多い…

more

眼鏡の男性

ニードル法による自毛植毛とは

薄毛は多くの方が抱える悩みの一つとなっています。そんな薄毛を自宅で改善出来る方法は数多くあり、実践されていると思われます。育毛剤や発毛剤を使用したり、頭皮マッサージで血行を促進したりしている方も…

more

news

2017年08月04日
ニードル法による自毛植毛とはを追加しました。
2017年08月04日
マイクログラフト法による自毛植毛を追加しました。
2017年08月04日
切らない自毛植毛とはを追加しました。
2017年08月04日
自毛植毛は何が優れている?を追加しました。